メニュー

不眠症

不眠症について

不眠症では不眠(なかなか寝つけない、途中で目が覚めて眠れない、早朝に目が覚めてしまう)から、日中の倦怠感、注意・集中力の低下、眠気などの症状も伴うようになり、生活の質が低下してしまいます。様々な身体疾患や精神疾患、薬剤の影響、その他の睡眠障害(睡眠時無呼吸やレストレスレッグ症候群など)が不眠の原因となるため、原因に応じた対処が必要になります。普段の睡眠習慣や生活習慣についても振り返り、改善できる点がないかどうか整理していくことも大切になります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME